【R6年 9月末までに1回目の接種を!!】HPVワクチンキャッチアップ接種対象者の方向けのご案内―

公費助成の期限は2025年3月末まで です。

1997年4月2日~2008年4月1日生まれ(16~27歳)の女性とその保護者の方へ向けたご案内です。

 

HPVワクチンの定期接種の対象であった期間(小学6年生~高校1年生相当)に、接種機会を逃した女性や接種を完了していない女性は、「キャッチアップ接種」として、公費(原則自己負担なし)で接種が受けられます。

2025年3月末までに接種を完了させるには、2024年9月末までに1回目の接種を開始する必要がございます。(標準的な接種間隔で3回の公費を完了できます)

 
当クリニックでは、HPVワクチンキャッチアップ接種の方も積極的に受け入れております。
接種がまだお済でない方は、ぜひ前向きにご検討ください。

 

接種に関して、心配なことや疑問に思っていることなど、事前に相談もお受けしております。

 

下記サイトもあわせてご覧ください

 

  ☆厚生労働省HP内  HPVワクチン接種を逃した方へ
  ☆MSD製薬㈱HP内  子宮頸がん予防情報サイト